検索フォーム

人気ブログランキング

にほんブログ村

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

電力使用状況&電気予報

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

MicroAd

--/--/-- (--) スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |


2012/03/19 (Mon) ガレキのヤマはタカラのヤマ?の参(三)

れきの処理費用に関して

阪神淡路大震災のときは1トンあたり2万2,000円

今回の東日本大震災では

岩手のがれきは1トンあたり6万3,000円
宮城のがれきは1トンあたり5万円

広域処理分を単純計算すると

阪神淡路大震災の場合は

1,958万トンのうちの14.4%だから281.952万トン
281.952トン×2万2,000円=62,029,440,000
約620億円といったところ

東日本大震災の場合

広域処理を希望する岩手のがれきは57.0万トンだから
57.0万トン×6万3,000円=35,910,000,000
約359億円

広域処理を希望する宮城のがれきは344.0万トンだから
344.0万トン×5万円=172,000,000,000
え?約1720億円??

合計してみると2079.1億円となります

阪神淡路大震災と比べて広域処理分のがれきの量は
(57.0万トン+344.0万トン)÷281.952万トン=約1.4222279
おおよそ1.42倍なのに処理費用は3倍以上に膨らんでいます
これがいわゆる錬金術ってやつなんでしょうか…

ガレキのヤマはタカラのヤマ?の肆(四)へつづきます


花粉の季節、今年もこれを愛用してちゃーんと効いています
体質にもよるでしょうが困っているひとは
ぜひお試しあれ

スポンサーサイト

座学的観点 | trackback(0) | comment(0) |


<<ガレキのヤマはタカラのヤマ?の肆(四) | TOP | ガレキのヤマはタカラのヤマ?の弐(二)>>

comment











管理人のみ閲覧OK


trackback

trackback_url
http://radeoactive.blog.fc2.com/tb.php/20-f1792b15

| TOP |

最新記事

カテゴリ

月別アーカイブ

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

プロフィール

radeoactive

Author:radeoactive
RADEX RD1503を片手に
ぼそぼそと数値を計測しつつ
放射性物質について考える
トナイトカ在住者

visit

楽天

最新コメント

最新トラックバック

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
ライフ
29498位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
5901位
アクセスランキングを見る>>

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。