検索フォーム

人気ブログランキング

にほんブログ村

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

電力使用状況&電気予報

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

MicroAd

--/--/-- (--) スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |


2012/02/23 (Thu) RD1503 多摩川での計測 その2

マウスを置くと拡大します

ャンプファイヤー風に組んであった木々の上は
0.10〜ステン容器を外しても0.15程度
まあ、こんなものでしょう

気になる川面付近、50cm程度のところで
0.10〜ステン容器を外して0.12程度
水辺はヤバいという話だったので
少々不安だったのですがこれも悪くない数値

マウスを置くと拡大します

しかし、、、
ついでに測った地表の上の稲わらで数値が上昇
0.17〜ステン容器を外したら0.18をマーク

マウスを置くと拡大します

やはり小さな子供の外遊び
特に川や山など自然の中での遊びには注意が必要なんでしょうね

ちなみに屋外での線量計測で~0.5の差異があったため
¥100ショップ購入のステンレス容器の有効性が確認できたように思います

その1はこちら

スポンサーサイト

RD1503とフィールドワーク | trackback(0) | comment(0) |


<<RD1503でキノコ | TOP | RD1503 多摩川での計測 その1>>

comment











管理人のみ閲覧OK


trackback

trackback_url
http://radeoactive.blog.fc2.com/tb.php/10-9640a60c

| TOP |

最新記事

カテゴリ

月別アーカイブ

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

プロフィール

radeoactive

Author:radeoactive
RADEX RD1503を片手に
ぼそぼそと数値を計測しつつ
放射性物質について考える
トナイトカ在住者

visit

楽天

最新コメント

最新トラックバック

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
ライフ
18402位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
3551位
アクセスランキングを見る>>

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。