検索フォーム

人気ブログランキング

にほんブログ村

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

電力使用状況&電気予報

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

MicroAd

--/--/-- (--) スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |


2012/03/23 (Fri) 世田谷ラジウム屋敷の今は昔

度は昨年10月に話題となり
以前にリサーチした世田谷のスーパーとともに

げんぱつ関連じゃなくても
放射性物質ってそこら中にあるんだね〜


…と世間に印象づけた
世田谷のラジウム屋敷に行ってきました

マウスを置くと拡大します

ラジウム瓶は処理されたハズだし
まあ、だいじょうぶでしょ、ってことで

まず、周辺に停めたクルマの中では〜0.14程度
ふむふむ

ではでは、肝心の民家は…

0.12あたりからはじまって
0.13、まあ、こんなもんでしょ

マウスを置くと拡大します

0.16…0.18、え、まじ??

マウスを置くと拡大します

0.20、えええ、うそでしょ?!

マウスを置くと拡大します

と、顔面蒼白となった次第で…

ちなみにその周辺も測ったんですが
向かいの公園は0.12程度
道を挟んだ公園の向こうには保育園があったりもします

マウスを置くと拡大します

近所の商店街の道では〜0.16
なにげにこのあたりは線量が高いんでしょうか

マウスを置くと拡大します

近隣に陸自の駐屯地とかもあるし
けっこうスリリングなエリアなのかしら…

帰路、環八付近に停めたクルマの中でのRD1503
0.10程度の数値を示していました…

スポンサーサイト

RD1503とフィールドワーク | trackback(0) | comment(0) |


2012/03/05 (Mon) 世田谷のスーパー そののち

年の10月末に110マイクロシーベルトの放射線量が測定されて
後日、ラジウム瓶が発見されたというアソコに行ってみました

現場に近づくとクルマの中に置いたRD1503が異様な値を示します

マウスを置くと拡大します

ぐあ、0.18

近辺は車内で0.15〜0.18といった数値をマークしていました

マウスを置くと拡大します

当時の喧噪はどこへやら
周囲は平静を装っていて人通りもほとんどなく
肝心のスーパーは、というと
ゲートに貼られた休業のお知らせと
ブルーシートに覆われているその部分が異様な他は
よくある営業していない大型店といったおもむき

早速、測ってみます。すると…

マウスを置くと拡大します

0.15〜0.17という値

シート部分から数メートル以上はあるため
歩道部分はそれほど爆アゲ状態にはならないようで、ほっ

道を渡った向かいに中学校があったため
念のためそこの金網付近も計測します
このあたりは〜0.15で問題はなさそうです

最後に裏手に回ってこのへんも

マウスを置くと拡大します

このあたりも同じく〜0.15で問題はなさそう

ちゃんとブツを撤去できたということでしょうか

しかし、帰路、RD1503をつけっ放しにしていたところ
環八を渡って東京ガスの巨大なタンクを過ぎるあたりまで
数値がやや高めだったのがちょっと気になる感じでした

あのあたりも学校が多いので
定期的なちゃんとした測定が望まれますね


そろそろ花粉対策も必要。スカッシーにはこんなバリエも出てるんですね、ほー

RD1503とフィールドワーク | trackback(0) | comment(0) |


2012/02/28 (Tue) ふたたび多摩川へ

かぽか気温が上がった日
多摩川の世田谷方面へと計測に出かけました

マウスを置くと拡大します

人の足でいつしか踏み固められた
雑草の間の道を降りると
木々にまとわる鳥たちの独り言と
多摩川に注ぐせせらぎ
そして和楽器の練習音が混じり合って

天気がいい日はのどかなものです
でもやっぱり測定はしなきゃ
RD1503を取り出します

マウスを置くと拡大します

流れてきたであろうこんな植物の残骸は0.12〜0.16
もうちょい大きめのやつだと〜0.18

マウスを置くと拡大します

正確な値ではないとは知りつつも
相対的に植物は吸い込んでるんだなあ、と感じます

肝心の川面は0.10〜0.16あたり
泥になっているところは〜0.17といったところでした

マウスを置くと拡大します

それにしても近くで見ると河にはいろんなものが捨ててあります

マウスを置くと拡大します

こっちは自転車。なーんかシュールです

マウスを置くと拡大します

そしてこれは揃いの便座セット
一体、どないせい、っちゅーねん!

以前の多摩川での測定はこちら


  
自転車が気持ちいい季節になりつつありますね。最近じゃ攻めたタイプが主流だけど
フェンダー(泥よけ)があった方が街乗りには便利ですね

RD1503とフィールドワーク | trackback(0) | comment(0) |


2012/02/25 (Sat) RD1503でキノコ

が降っている午前中
屋内にてキノコ類を測定してみます

雨天の場合、雨によってチリが地表に落とされ
そこに含まれている天然の放射性物質の値を観測してしまうため
線量が上がるということですが
窓際で何もない状態で測って〜0.15はちょっと高めですね

マウスを置くと拡大します

さて、肝心のキノコ
GM管を使った測定器では食品は測れないとのことですが
ものは試し、はかってみます

まずは屋内の小さなカップで栽培しているもの
0.09〜0.13とまあ、安心そうな値です

マウスを置くと拡大します

次に北海道産と明記されていて
生産者の似顔絵とかがついているシイタケ
これも0.09〜0.12程度と問題ない様子

マウスを置くと拡大します

ガイガーではちゃんと測れないとはいうものの…少し安心しました
それよりも窓際の空間線量の高さの方が気になりますね


  
SOEKSは見た目の華やかさが魅力です
予算に余裕があるならβ線とγ線が別々に測定できるRD1008がいいとか

RD1503とフィールドワーク | trackback(0) | comment(0) |


2012/02/23 (Thu) RD1503 多摩川での計測 その2

マウスを置くと拡大します

ャンプファイヤー風に組んであった木々の上は
0.10〜ステン容器を外しても0.15程度
まあ、こんなものでしょう

気になる川面付近、50cm程度のところで
0.10〜ステン容器を外して0.12程度
水辺はヤバいという話だったので
少々不安だったのですがこれも悪くない数値

マウスを置くと拡大します

しかし、、、
ついでに測った地表の上の稲わらで数値が上昇
0.17〜ステン容器を外したら0.18をマーク

マウスを置くと拡大します

やはり小さな子供の外遊び
特に川や山など自然の中での遊びには注意が必要なんでしょうね

ちなみに屋外での線量計測で~0.5の差異があったため
¥100ショップ購入のステンレス容器の有効性が確認できたように思います

その1はこちら

RD1503とフィールドワーク | trackback(0) | comment(0) |


| TOP | next >>

最新記事

カテゴリ

月別アーカイブ

カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

プロフィール

radeoactive

Author:radeoactive
RADEX RD1503を片手に
ぼそぼそと数値を計測しつつ
放射性物質について考える
トナイトカ在住者

visit

楽天

最新コメント

最新トラックバック

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
ライフ
31715位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
6464位
アクセスランキングを見る>>

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。